東京駅周辺のおしゃれ観光スポット六選

東京旅行といっても、いろいろありすぎてどこに行けばよいか分からない!そんなあなたにオススメするのは「東京駅」周辺エリア。特徴的な駅舎や皇居といった定番スポットに加え、その洗練された街並みとこだわりのお店たちが、あなたのハートを射貫くこと間違いなし!東京駅をこよなく愛する女子が、ぜひおすすめしたい、おしゃれな観光スポットをまとめてみました。

東京駅周辺のおしゃれ観光スポット六選

その一:レトロな赤レンガが美しい、東京駅丸の内駅舎

赤レンガでつくられたレトロな外観がステキ…!最近ではウエディングフォトの撮影場所としても人気がありますよね。

 1914年・大正時代に開業して以来、日本の近代化を担う首都東京の中央駅として、日本を代表するビジネス街とともに発展してきました。また丸の内駅舎は国の重要文化財に指定されており、2012年に美しい創建当時の姿に復原されました。ちなみに創建時に設計を行ったのは、日本銀行の設計も手掛けた建築家、辰野金吾氏。丸の内駅舎の保存・復原についての動画や解説をチェックしつつ観察してみれば、新しい発見があるかもしれません。

 

その二:皇居にて、豊かな自然と歴史を感じる

HP http://www.tokyostationcity.com/learning/station_building/

丸の内駅舎を背に大通りをまっすぐ抜けた先にあるのが、明治天皇以降歴代の天皇のおすまい・皇居。東京の中心にあるとは思えない豊かな自然と、歴史のながれの両方を感じられるこの場所は、やはり外せません。

皇居内には御所の他、御公務や儀式の場である宮殿や、代々皇后が引き継がれている御養蚕のいる紅葉山御養蚕所、宮内庁庁舎等の建物があります。

もともとは徳川幕府将軍の居城である江戸城があった場所であり、旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸の一部を芝生の庭園として整備した皇居東御苑は、現在一般公開されています。また一日2回開催される、皇居内施設の参観に参加することもできます。

 そして皇居側から見る、高層ビルの洗練された街並みと、広い空、それらが反射するお濠の水面という組み合わせは、東京でいちばん美しいと言っても過言ではありません!ぜひカメラ片手にお散歩してみることをおすすめします。

ちなみに皇居周りのお濠では白鳥が飼育されています。優雅に泳ぐ姿はとっても可愛いので、見かけたらぜひあいさつしてくださいね。

東御苑公開時間 9:00~14:00  11月1日~2月末日(入園は15:30まで)(時期により変動)
HP 皇居:https://www.kunaicho.go.jp/about/shisetsu/kokyo/kokyo.html
皇居東御苑:https://www.kunaicho.go.jp/event/higashigyoen/higashigyoen.html

 

その三:KITTE丸の内で、和の魅力を再発見

        

       

丸の内駅舎を背にして左手にあるのが、こちらのKITTEが入ったJPタワー。

JPタワーは低層棟と高層棟に分かれており、旧東京中央郵便局舎の一部を保存、再生してつくられた低層棟が、商業施設KITTEとして利用されています。外観は創建時のものが復原された重厚なつくりで、内装デザインは建築家隈研吾氏による、三角形の回廊と吹き抜けが印象的なつくりになっています。

KITTEでおすすめなのは、素材の良さを感じさせるショップたち。

「JIKAN STYLE」は手ぬぐい専門店。和風の柄が可愛い!

北麓草水は自然派化粧品や食品、生活雑貨を提供するお店です。

またショップに加えて、4階には旧東京中央郵便局長室が再現された場所があります。ここでは窓から丸の内駅舎を眺めながら手紙を書くことができます。

営業時間 物 販 11:00~21:00 (日曜・祝日に限り11:00~20:00)飲 食 11:00~23:00 (日曜・祝日に限り11:00~22:00)
住所 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
HP 皇居:https://www.kunaicho.go.jp/about/shisetsu/kokyo/kokyo.html
皇居東御苑:https://www.kunaicho.go.jp/event/higashigyoen/higashigyoen.html

 

その四:東京ステーションギャラリーで、「尖った」展示にわくわく

東京駅周辺の美術館として、三菱一号館美術館とともに名前があがることの多い、東京ステーションギャラリー。「駅を単なる通過点ではなく、香り高い文化の場として提供したい」という願いをこめて、1988年、丸の内駅舎内に誕生したこちらはレンガ壁の展示室とユニークな展覧会が魅力。現在は「小早川秋聲 旅する画家の鎮魂歌」(~2021年11月28日)が開催されており、次回は「ハリー・ポッターと魔法の歴史」(2021年12月18日~2022年3月27日)が開催予定。

営業時間 10:00 – 18:00 (金曜日 10:00 – 20:00)
入館は閉館30分前まで、原則月曜休館
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1
電話番号 03-3212-2485
HP https://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.asp

 

その五:通な大人に見つけてほしい、日比谷OKUROJI

「日比谷の奥にひそむ、通な大人の通り道」として、2020年秋に開業したばかりの商業施設・日比谷OKUROJI。知らずにふと入りこむと、「ここにこんなお洒落な通りが…?」と驚いてしまう、高架下という場所を上手く利用してつくられた、まさに大人の隠れ処。白黒のシックな内装で、ちょっと大人な価格帯の飲食店が立ち並ぶので、落ち着いた空間でゆっくり食事を楽しみたいという方におすすめ。厳密には日比谷駅・有楽町駅近くですので少し歩きますが、散歩ついでに行っても楽しいです。今東京で一番行ってみてほしい場所のひとつ。

営業時間 物 販 11:00~21:00 (日曜・祝日に限り11:00~20:00)
飲 食 11:00~23:00 (日曜・祝日に限り11:00~22:00)
住所 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号
電話番号 03-3212-2485
HP https://www.jrtk.jp/hibiya-okuroji/

 

その六:駅構内でワンランク上のお土産を、グランスタ東京

グランスタ東京は、東京駅のエキナカ商業施設。ただしエキナカと言っても他所のエキナカとは全然ちがうんです!

特におすすめしたいのは豊富な雑貨屋さんたち。

「VINYL」は、アーティストやイラストレーターなどの作家によるアイテムが並ぶミュージアムショップ。アクリル端材を使用した、鍵などに取り付けられるAcryl Tag Plateは色柄が豊富で可愛い!お気に入りを探すだけで時間がとけちゃいます。

「TOKYO!!!(トーキョーミッツ)」は、さまざまな文化が融合したまち「東京」を切り取って編集したおみやげもの屋。なかでも鉄道のロゴデザインをモチーフにした商品は、お洒落な上に懐かしさを感じさせてくれます。

友達や家族へのお土産をここで選べば、いつもよりワンランク上のチョイスができそうですね。

営業時間 8:00 – 22:00(月~土・祝日)
8:00 – 21:00(日・連休最終日の祝日)
住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9−1 1F 新幹線北乗換口前 グランスタ東京内 東京駅
HP https://www.gransta.jp/mall/gransta_tokyo/vinyl/
https://www.gransta.jp/mall/gransta_tokyo/tokyo/

 

まとめ【アクセス・バス情報あり!】

まとめ【アクセス・バス情報あり!】

 

東京駅周辺のおしゃれ観光スポット六つを写真とともにご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

東京駅行きのバスは日本全国から運行されていますので、「価格を抑えて移動したい」「座っているだけで良いのは楽ちんで魅力的!」という方は、バス情報も合わせてチェックしてみてください。

とても魅力的な東京駅・丸の内エリア。ぜひ東京旅行の行き先に加えていただければ幸いです。

関連記事

最新記事

予約