河口湖周辺で「美」を感じる、観光プラン紹介

東京から高速バスで2時間。晴れた日なら富士山の絶景を、雨の日でもしっとりした自然の空気を味わうことができる河口湖は、日帰り旅行にとてもオススメ!河口湖周辺には多くの観光スポットがありますが、今回はその中でも「美」を感じられる場所に絞ってプランを組み、実際に行ってきました!河口湖のほとりにある施設のみで、移動が分かりやすいプランになっているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

いざ出発!バスに乗り込んで旅スタート!

今回私は池袋駅東口のバス停から乗車しました。駅を出てまっすぐ進み、横断歩道を渡った先、GUがあるあたりです。

池袋~河口湖駅のバスの中は?

平日の朝早い便だったので、乗客も多くなく落ち着いて乗ることができました。

バス内部はこんな感じ。

座席はわりとゆったりとしていて、脚も楽に伸ばすことができました。約2時間座っていましたが全然疲れず、快適な移動でした!

またWi-Fi全車完備ということで、移動中も動画視聴やゲームなどをストレスなくすることができます!

お手洗いも全車についているのであんしん◎

 

河口湖駅に到着

到着は朝9時。バスを降りると、自然の澄んだ空気が…!この日は10月中旬でしたが、やはり東京よりもひんやりとしていました。

ちなみに駅舎はなかなか洒落ています。美です。

 

河口湖遊覧船「天晴」で、景色を堪能!

河口湖駅に着いたのだから、まずは河口湖に行かないと始まらない!ということでさっそく歩いて河口湖へ。

10分ほどで到着、遊覧船「天晴」を発見!

 和風の内装で雰囲気があります。奥の部屋はしっかり暖房であたためてくれていました。

また階段を上がれば、デッキで風を感じながら景色を堪能することができます。

晴れた日には富士山と湖が美しい。

営業時間 9:00~16:30(季節変動アリ)
所要時間 約20分
電話番号 0555-72-0029
料金  大人 1,000円 こども 500円

 

山梨宝石博物館で、キラキラ輝く宝石にくぎづけ

遊覧船を降り、河口湖沿いの道路を10分ほど歩いて山梨宝石博物館へ。

セーラームーンの作者武内直子さんも通ったというこの場所、イチオシです!

入ると大きな一部屋にずらりとガラスケースが並んでおり、その中に宝石が展示されています。

一つ目のガラスケースの中には紫色の宝石アメジストが。その輝きに一気にテンションが上がります。他にもオパールやアクアマリンなどなど。

また奥にはアメジストや水晶、ラピスラズリの大きな原石がいくつも置かれています。こんなに間近で見たのは初めてです。

キラキラ輝く美しい宝石を見ていると、あっという間に時が過ぎていきます…。

営業時間 9:00 – 17:30(最終受付は閉館30分前)
冬期(11月-2月)は9:30-17:00
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713
電話番号 0555-73-3246
料金  大人 600円  小中学校 300円
HP https://www.gemmuseum.jp/

 

山梨名物ほうとうを、雲のような不思議な建物で

そろそろお昼時、ということで山梨の郷土料理、名物ほうとうを食べたくなりますね。

ほうとうを出してくれるお店はたくさんあるのですが、今回は「美」を感じる旅ということで、ほうとう不動東恋路店へ。

なんともふしぎなフォルムをした建物。かわいい。

晴れた日には奥に大きく富士山が見えるそうですが、くもりの白い空とマッチしてこれはこれで美しいですよね。

ほうとうはこちらの1種類のみ。コシの強い自家製麵はかなり食べ応えがあり、野菜もたくさん入っていてボリューミーです。味噌仕立ての汁は暖まるし、とてもおいしい!

ちなみにほうとう不動は河口湖周辺に何店舗かあるのですが、東恋路店に移動する間に河口湖南店を通過しました。東恋路店以外は和風の建物ですので、そちらが好みの方は違う店舗もチェックしてください。

営業時間 11:00~20:00
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町船津東恋路2458
電話番号 0555-72-8511
HP http://houtou-fudou.jp/location.html

 

音楽と森の美術館で、ヨーロッパ気分を味わう

河口湖周遊バスに乗ること20分。到着したのは音楽と森の美術館です。この場所は旧オルゴールの森美術館ということで、オルゴールやオートマタが展示されています。

庭や建物はヨーロッパをイメージしてつくられており、メルヘンな雰囲気に女の子心がくすぐられます。可愛いお洋服でいけば、インスタ映えする写真が撮れちゃいます。ちなみにドレスの貸し出しがあるそうなので、お友達とわいわい着るのも楽しいかも。

営業時間 10:00~17:00(16:00最終入館)
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
電話番号 0555-20-4111
料金  大人:1,800円 大高校生:1,300円 小中学生:1,000円

 

木ノ花美術館で、わちふぃーるどへトリップ

河口湖木ノ花美術館は、作家池田あきこ氏が描く絵本「猫のダヤン」の常設原画美術館。

猫のダヤンが住む「わちふぃーるど」内のタシールエニット博物館を模して建てられました。ダヤンのファンなら大興奮間違いなし。

さらに原画と共に絵本の文章も展示されているため、ダヤン初心者の方でもしっかり楽しめます。

おみやげコーナーも充実。ダヤンとそのなかまたちの可愛さに、初心者のわたしも思わずクリアファイルを購入。 

営業時間 3月〜11月 10:00〜17:00 12月〜2月 10:00〜16:00
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3026-1
電話番号 0555-76-6789
料金  一般・大学生 ・・・500円(450円) 中学・高校生 ・・・400円(360円)

 

大石公園をのんびりお散歩

大石公園は河口湖の北側に位置する公園です。季節のお花や植物、河口湖と富士山をいっぺんに見ることができるすてきな場所。10月中旬に訪れたところ、ちょうどコキアが見頃を迎えていました。(晴れの日は奥に富士山を望めます。)

また敷地にある直売所には、新鮮な野菜や果物、手作りジャムなどが並んでいます。

山梨と言えば果物!と思って入ったところ、このときはちょうどぶどうが。種なしベリーAという品種で、もともとはワイン用に作られるところ、種なしにして食用にしたものだと直売所の方が教えてくださいました。デラウェアの実の大きい版といった雰囲気のお味で、甘さがしっかりあってとても美味しかったです。

 

まとめ【高速バス・アクセス情報はこちら】

観光スポットの多い河口湖周辺ですが、今回は美を感じられる場所という観点で組んだプラスをご紹介させていただきました。いかがだったでしょうか。みなさまの旅の参考になれば幸いです。

【発車オーライネット】

公式サイト:https://secure.j-bus.co.jp/hon

関連記事

最新記事

予約