御殿場周辺には何がある?アウトレットだけじゃない魅力をご紹介

御殿場からの富士山

霊峰・富士のふもとに位置する静岡県「御殿場」は、近年「御殿場プレミアム・アウトレット」に高い人気が集まり、「御殿場=アウトレット」のイメージが定着してきました。しかし、御殿場の魅力はそれだけではないんです!本記事では、買い物終わりにサクッと立ち寄れる、アウトレット周辺のおすすめスポットをご紹介します。気になるところが見つかったら、ぜひ気軽に足を延ばしてみてください♩

静岡県・御殿場は楽しい観光スポットの宝庫

御殿場アウトレット(写真提供:Instagram max_kansascityさん

静岡県・御殿場は楽しい観光スポットの宝庫。キリンウイスキーの試飲が楽しめる「キリンディスティラリ― 富士御殿場蒸溜所」や、国内最大級の洞窟「駒門風穴」、レジャー施設「時之栖」など、旅好きからも評価の高い場所がたくさんあります。御殿場の魅力は、決してアウトレットだけではないんです♩

御殿場アウトレット周辺のおすすめスポットをご紹介

観光スポット満載の御殿場ですが、アウトレットから遠いところが多いのが難点…。そこでこの記事では「アウトレット周辺」だけに特化したおすすめスポットをご紹介していきます。市営バスや徒歩で行けるので、帰宅までのすき間時間におすすめです。

富士の絶景ならここ!「富士平和公園」

富士平和公園

「富士平和公園」は、御殿場アウトレットからバスで約8分の場所にあります。ここは御殿場を一望できる高台の上の公園。だから富士山をこんなにも間近で臨めます。春には桜、夏には新緑、秋には紅葉、冬には雪景色が富士山と重なり、どの季節でも一見の価値ありです。

富士平和公園

また、この公園には、インドの故ネール首相寄贈のシャカの分骨を納めた「白亜の仏舎利塔」や、「観音像」、「アジアの狛犬」や「シーサー」も飾られています。お散歩がてら、あれこれお話しながら建造物を眺めるのも楽しいでしょう。締めくくりに、きれいに手入れされた日本庭園を眺めれば、お買い物疲れや人混み疲れも癒されるに違いありません♩

◎富士平和公園の基本情報

営業時間 08:00~18:00
住所 静岡県御殿場市東田中3422
電話番号 0550-82-0350
入園料 無料
詳しい施設情報 富士平和公園の詳細はこちら

「とらや工房」でここだけの和菓子を頬張って♡

とらや工房(写真提供:Instagram osaruno_aiaiさん

アウトレットからバスで約7分の場所にある「とらや工房」は、羊羹で有名な「とらや」が手掛ける和菓子店。しかしながら、ここに羊羹はありません!あるのは、手作りにこだわったどら焼きや大福、人形焼きといった和菓子です。この和菓子は、東京では味わえないとっておきの商品ですから、食べない手はありませんね♡ここに着いたら、まずはテラス席でまったり和菓子休憩を楽しんでください♩

とらや工房

そのあとはぜひ、工房周辺の散策にも行ってみてください。御殿場のきれいな空気の中、池のある道や竹林、梅林を歩けば、心がすーっと浄化されていきます。散策後にはお土産購入も忘れずに。売り切れ次第終了なので、気になる方は早めに向かってくださいね。

◎とらや工房の基本情報

営業時間 4月-9月 10時-18時

10月-3月 10時-17時

※売切れ次第終了

住所 〒412-0024

静岡県御殿場市東山1022-1

電話番号 0550-81-2233
料金
公式サイト とらや工房の詳細はこちら

「東山旧岸邸」で歴史に思いを馳せる

東山旧岸邸(写真提供:Instagram sachiyo1019さん

とらや工房のすぐお隣にある「東山旧岸邸」では、1957年(昭和25年)年から首相を務めた岸信介が晩年に過ごした自邸が見られます。岸さんは、安倍晋三元首相の祖父にあたる方なんですよ!またこの建物は、建築家・吉田五十八が設計したことでも知られており、隅々から伝統的な数寄屋建築の美を感じることができます。

東山旧岸邸(写真提供:Instagram sachiyo1019さん

さらにこの建物、岸さんが住みやすいようにと、さまざまな機能が隠されているのも特徴。時間があれば、ぜひ地元ボランティアの方にガイドしてもらってください。きっと面白い体験ができますよ♩

◎東山旧岸邸の基本情報

営業時間   4月〜9月 10:00~18:00

10月〜3月 10:00~17:00

住所 静岡県御殿場市東山1082-1
電話番号 0550-83-0747
入場料 ¥300-
公式サイト 東山旧岸邸の詳細はこちら

「木の花の湯」で買い物疲れを癒そう♩

木の花の湯(写真提供:Instagram konohananoyuさん

アウトレットの敷地内にある「木の花の湯(このはなのゆ)」では、富士山の雄大な姿を眺めながら温泉に入ることができます。しかも温泉のお湯は、この施設のために堀った自家源泉。美肌作りをサポートするというメタケイ酸がたっぷり含まれているんです♡

木の花の湯(写真提供:Instagram konohananoyuさん

「炭酸風呂」「内湯」「座湯」「立湯」「露天風呂」と、お風呂の種類も豊富で、温泉好きにはたまらない空間。サウナだって完備されています。お風呂あがりには、和食御膳が楽しめる「ダイニング花衣」や、広々とした「休息房」、クラフトビールやおつまみがいただける「木の花カフェ」を利用するのも◎買い物疲れを癒し、大満足で帰宅できることでしょう。

◎木の花の湯の基本情報

営業時間 10:30~最終受付21:00

(23:00閉館)

※不定期に休館日あり

住所 静岡県御殿場市東山1082-1
電話番号 0550-83-0747
入場料 平日¥1,600-

土日祝¥1,900-

※13:00までの入館で割引あり

公式サイト 木の花の湯の詳細はこちら

静岡と言えば「さわやか」は外せない!

炭焼きレストランさわやか

「炭焼きレストラン さわやか」をご存じですか?こちらは、静岡県民なら知らない人がいないほど有名なハンバーグレストランです。自慢は何と言っても、牛肉100%の炭焼きハンバーグ!げんこつほどの大きなハンバーグで、表面はこんがり、中身はジュワ~っとジューシーに仕上がっています。

さわやかハンバーグ

調理の仕上げに、目の前でソースをかけてもらえるところも魅力のひとつ。ジュージューと音を立てる光景を見たら、食欲が止まらなくなります♩

なお、御殿場アウトレット周辺には2店舗のさわやかがあります。アウトレット敷地内の「御殿場プレミアム・アウトレット店」と、御殿場インター近くの「御殿場インター店」です。どちらも混雑必至なので、あらかじめ店舗に足を運び、席の予約をしておくのがおすすめですよ。公式サイトでも待ち時間が見られるので、参考にしてください。

◎炭焼きレストラン さわやか 「御殿場プレミアム・アウトレット店」の基本情報

営業時間 夏時間(3月~)10:30~20:00(オーダーストップ 19:00)

冬時間(12月~)10:30~19:00(オーダーストップ 18:00)

※営業日・営業時間は、

御殿場プレミアム・アウトレットの規定に準じる

住所  静岡県御殿場市深沢1312

(御殿場プレミアムアウトレット内 ヒルサイド エリア)

電話番号 0550-82-6311
公式サイト 御殿場プレミアム・アウトレット店の詳細はこちら

◎炭焼きレストラン さわやか 「御殿場インター店」の基本情報

営業時間 11:00~23:00(オーダーストップ 22:00)

※受付開始は10:00から

※土・日・祝・特別営業日(年末年始・GW・お盆等)は10:45開店

住所 静岡県御殿場市東田中984-1
電話番号 0550-82-8855
公式サイト 御殿場インター店の詳細はこちら

御殿場に行ったら、アウトレット周辺も味わいつくそう!

御殿場アウトレット(写真提供:Instagram max_kansascityさん

御殿場アウトレット周辺には、買い物終わりにちょうどよく立ち寄れる観光スポットやグルメスポットが満載です。買い物だけで終わるのもいいですが、せっかくならどこかで思い出を作ってお帰りくださいね♩

▼御殿場までの交通手段は高速バスもおすすめ

アウトレットで買ったものを電車で持ち帰るのは大変!実は御殿場は、高速バスでのアクセス良好なんです◎新宿から御殿場駅までは約2時間で行けてしまううえ、本数も多く、とっても便利なので、交通手段に迷っている方は、高速バスの利用も検討してみてください。

⇒【新宿-御殿場プレミアムアウトレット線】のバスの詳細はこちら

 

高速バス予約なら「発車オ~ライネット」へ
※本記事に掲載されている情報は、記事作成時点の情報となります。
最新の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。
※バス車両撮影時には、十分に配慮して撮影を行っております。

関連記事

最新記事

予約