絶対に食べたい!金沢のおすすめグルメ5選

海鮮丼

「金沢で絶品グルメを楽しみたいけど、何が美味しいんだろう…」と悩んでいませんか?金沢はグルメだけのために訪れる人も多いほどの美食の街。金沢ならではのグルメを食べ逃したら、後悔してもしきれません。今回は「金沢に行ったら絶対に食べるべきおすすめグルメ」を5つ紹介します。この記事で予習をしておけば、あなたの金沢旅行は最高な思い出になるでしょう♩

美食の街「金沢」

石川県「金沢」は海にも山にも近く、新鮮で質の高い食材が豊富な街です。300年の歴史を誇る近江町市場が中心となり、豊かな食文化が育まれてきました。「兼六園」や「21世紀美術館」、「ひがし茶屋街」など観光スポットもたくさんありますが、金沢を語るうえでは「食」も忘れられない魅力の1つです。

金沢おすすめ厳選グルメを5つご紹介!

金沢には美味しいグルメがたくさんあり、たまたま目に留まったお店に入ったら大満足、なんてこともあるかもしれません。ただ旅行は日数に限りがありますし、お店選びで失敗したくないですよね。そこで、この記事では絶対に外さないおすすめグルメを5つ厳選しました。この記事で予習して、美食の街・金沢を堪能してきてください♩

味も見た目も抜群!「海鮮丼」

「いきいき亭近江町店」の海鮮丼(写真提供:https://www.instagram.com/harapeco_noroco/さん)

金沢グルメで絶対に外せないのが海鮮丼です。特に「近江町市場」には海鮮丼のお店が並んでおり、新鮮な海の幸を贅沢に楽しめます。金沢名物ののどぐろやウニ、中トロなどを食べると「金沢に来たー!」という実感が味わえるはずです。

海鮮丼は見た目も華やかなので、インスタ映え間違いなし!食べる前に忘れずに写真を撮りましょう。朝から営業しているお店が多いのもうれしいところ。仕入れたばかりの鮮魚が提供されるので、朝かお昼前に行くのがおすすめです。

金沢市内で美味しい海鮮丼を食べられるお店はたくさんありますが、なかでも人気が高いのは「いきいき亭近江町店」と「刺身屋」。迷ったら、どちらかに行きましょう。

◎いきいき亭近江町店の基本情報

営業時間 7:00~15:00(ネタがなくなり次第閉店)

※火曜定休

住所 ​​石川県金沢市青草町88 近江町いちば館1階
電話番号 076-222-2621

◎刺身屋の基本情報

営業時間 平日 10:30~21:00

土日祝 9:30~21:00

住所 ​​石川県金沢市青草町15-1
電話番号 076-231-7222

回転寿司の常識をぶち壊す!金沢の「回転寿司」

「廻る富山湾 すし玉」の寿司(写真提供:https://www.instagram.com/such1128/さん)

金沢グルメで絶対に忘れてはいけないのが寿司です。日本トップクラスの寿司激戦区として知られ、チェーン店から高級寿司までよりどりみどり。そんな中で、今回は手軽に楽しめる「回転寿司」を2店舗、ご紹介します。「せっかく金沢まで来て回転寿司?」と侮るなかれ。あなたが持っている回転寿司のイメージをぶち壊すのが金沢の回転寿司なのです。

「金沢まいもん寿司」の寿司(写真提供:https://www.instagram.com/kissyo_m/さん)

まずは「金沢まいもん寿司」。北陸でしか食べられないがす海老、柔らかい歯ごたえがたまらない甘えび、締まった身と喉越しの甘みが特徴のなめらなど選りすぐりの北陸ネタを味わえます。特に平日限定ランチがお得でおすすめ♩

「廻る富山湾 すし玉」の寿司(写真提供https://www.instagram.com/such1128/ん)

「廻る富山湾 すし玉」は地元住民、観光客両方から高い支持を得ています。回転寿司とは思えない本格派のお寿司が金沢駅直結の施設で食べられるのもうれしいですよね。店内は満席なことが多いので、時間に余裕を持って行くことをおすすめします。

◎金沢まいもん寿司本店の基本情報

営業時間 11:00~21:30
住所 ​​石川県金沢市駅西新町3-20-7
電話番号 076-234-1144

※席の予約不可

公式サイト 金沢まいもん寿司の詳細はこちら

◎廻る富山湾 すし玉 金沢駅店の基本情報

営業時間 11:00~21:30

(ラストオーダー 21:00)

住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢駅百番街「あんと」内
電話番号 076-235-3238

1年中食べられる「金沢おでん」

金沢おでん(写真提供:https://www.instagram.com/takashik1217/さん)

金沢は全国でも有数のおでんの街!おでんといえば冬のイメージが強いかもしれませんが、金沢には1年を通しておでんを食べる文化があります。夏には冷製おでんも登場します。

「金沢おでん」には地元食材がふんだんに使われており、首都圏ではなかなか目にしない具が味わえます。特徴的なのはばい貝、車麩、赤巻き、魚肉や海老のしんじょ、肉いなり、ふかしなど。出汁がたっぷり染み込んだおでんには絶品以外の言葉が見つかりません。

カニ面

特にイチオシな具が「カニ面(カニヅラ)」。カニ面とは、香箱ガニ(メスのズワイガニ)の甲羅に身や卵を詰めたもの。冬限定ですが、タイミングがあったらぜひカニの旨味を存分に味わって来てください。

◎季節料理 おでん 黒百合(くろゆり)の基本情報

営業時間 11:00~22:00

(ラストオーダー 21:30)

住所 ​​石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街「あんと」内
電話番号 076-260-3722
公式サイト 季節料理 おでん 黒百合の詳細はこちら

健康的なB級グルメ!?金沢ラーメン

金沢ラーメン(写真提供:https://www.instagram.com/iketenaimen/さん)

寿司やおでんの贅沢ランチもいいけれど、たまにはさくっと済ませたい…。そんな時は「金沢ラーメン」がおすすめです。ラーメン文化が発展している金沢には様々な種類のラーメンがありますが、比較的あっさりとしているのが特徴です。化学調味料不使用や、塩分を控えたものも多く、健康意識の高さがうかがえます。

金沢ラーメンを食べるなら、絶対に外せないのが「8番らーめん」。1967年、石川県加賀市の田んぼのど真ん中に誕生し、今では石川県、富山県、福井県の北陸地方を中心に展開しています。何よりうれしいのは、野菜がたっぷりと入っていること。ラーメンに合うキャベツを追い求めて、日本全国の農家の方々とテスト栽培をしているそうです。主力メニューが「野菜らーめん」なことからも、8番らーめんの野菜へのこだわりを感じます。

旅行に来ると美味しい食事に惹かれ、ついつい食べすぎちゃいますよね。塩分過多になったり、野菜不足になったり。そんな時は8番ラーメンで、たっぷりと野菜を摂取しましょう。お財布にも優しく、地元民から愛されているB級グルメをご堪能あれ。

◎8番ラーメン金沢駅店の基本情報

営業時間 10:00~22:00

(ラストオーダー 21:45)

住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1金沢百番街「あんと」内​​​​
電話番号 076-260-3731
公式サイト 8番らーめんの詳細はこちら

カレーというよりむしろカツ?市民に愛される金沢カレー

金沢カレー(写真提供:https://www.instagram.com/sonialoveyl/さん)

最後に、もう1つB級グルメをご紹介♩金沢はカレーも有名な街なんです。写真を見て、カレーというよりむしろカツでは?という印象を受けた方もいるかもしれません。でもこれはカレーなんです!

「金沢カレー」の特徴は、濃厚でドロっとしたルーの上にカツがデカデカと乗っていること。カツにソースがかかっていたり、付け合わせにキャベツの千切りがあったりするのも一般的なカツカレーとの違いです。

ゴーゴーカレー(写真提供https://www.instagram.com/starletiamworld/さん)

おすすめのお店は、金沢カレーブームの火付け役にもなった「ゴーゴーカレー」。カツたっぷりのカレーを食べて、金沢市民の気分を味わってみませんか?

ゴーゴーカレー金沢駅総本山の基本情報

営業時間 10:00~22:00

(ラストオーダー 21:30) 

住所 ​​石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街「あんと」内
電話番号 076-256-1555
公式サイト ゴーゴーカレーの詳細はこちら

金沢グルメを満喫して、最高の旅にしよう

美食の街・金沢には絶品グルメがたくさんあります。なかでも今回紹介した5つは、食べずに帰ると後悔する大人気グルメです。どれも厳選に厳選を重ねたものなので、間違いなく満足していただけると思います。グルメを満喫して、最高の旅にしてください♩

▼アクセスは夜行バスが便利

都内から金沢へは高速バスで行くこともできるんです。限られた日程の旅行では、やはり時間を効率的に使いたいですよね。夜行バスなら寝ている間に移動できるので、朝から観光できちゃいます♩

【東京⇔金沢線きまっし号】バスの詳細はこちら

 

高速バス予約なら「発車オ~ライネット」

本記事に掲載されている情報は、記事作成時点の情報となります。
最新の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。

※バス車両撮影時には、十分に配慮して撮影を行っております。

関連記事

最新記事

予約