待ち時間にどうぞ♡東武日光駅周辺のおすすめカフェ5選

日光カフェ

豊富な観光スポットを誇る栃木県「日光市」。ですがそれと同時に、豊富なカフェスポットでもあることをご存じですか?今回は、日光の数あるカフェの中でも、待ち時間にうってつけの「東武日光駅」周辺のカフェを5店厳選しました!決して有名どころではないけれど、それぞれの個性が光ったとっても魅力的なカフェばかりです。ぜひこの記事を参考に、足を運んでみてください♩

日光には魅力的なカフェが盛りだくさん!

紅茶(写真提供:Instagram ayu_gonさん

西洋料理館「明治の館」が手掛ける「明治の館ケーキ・ショップ」や、「金谷ベーカリー」が手掛ける「金谷ホテルベーカリー&カフェ」など、日光には古くから多くの人に愛されるカフェが点在しています。また最近では、SNS映えも美味しさも兼ね備えた新しいカフェが続々と登場しているため、カフェめぐりに日光を訪れる人も増えています。

東武日光駅周辺のこだわりカフェで待ち時間も楽しもう♡

魅力的なカフェが盛りだくさんの日光ですから、電車やバスの待ち時間に利用するカフェだって、妥協したくないですよね。そこでこの記事では、日光旅行の行き帰りで利用することの多い「東武日光駅」にスポットをあて、待ち時間にもってこいのこだわりカフェを5店厳選しました。あえて有名どころを避けたカフェをご紹介していきますので、きっと居心地のよい時間を過ごせることでしょう♩

和の空間が広がる「cafe&gallery 仁右衛門」でホッと一息

仁右衛門(写真提供:Instagram shohta.tさん

東武日光駅から徒歩5分ほどの場所にある「cafe&gallery 仁右衛門(にうえもん)」は、宇治抹茶ぜんざいやキュートな見た目の和風ケーキ、スペシャルティコーヒー、抹茶などがいただける古民家カフェ。立派な面構えの建物に入ると、上品で落ち着いた和の空間が広がっています。

仁右衛門(写真提供:Instagram shohta.tさん

店内ではのんびりカフェタイムが過ごせるほか、普段づかいできる益子焼の器や和小物なども販売されています。お茶のついでに旅の思い出となる一品を探しに行ってみてはいかがでしょうか?

◎cafe&gallery 仁右衛門の基本情報

営業時間 10:30~16:00

(ラストオーダー15:30)

※水曜・  第2,第4木曜定休

※10歳未満のお子様入場不可

住所 栃木県日光市石屋町418-1
電話番号 0288-54-0382
公式サイト cafe&gallery 仁右衛門の詳細はこちら

地元民に愛される喫茶店「CoFFee BReaK 樹仁亜」

樹仁亜(写真提供:Instagram ayu_gonさん

東武日光駅から徒歩約1分の「CoFFee BReaK 樹仁亜(コーヒーブレイク きにあ)」は、アットホームな店内で、喫茶店ならではのメニューが楽しめるお店です。創業以来愛されているブレンドコーヒーをはじめ、トースト、パスタ、自家製ケーキなど、昔ながらの洋食がいただけます。

樹仁亜(写真提供:Instagram ayu_gonさん

樹仁亜の数あるメニューの中でもおすすめは、コーヒーの上にホイップがたっぷり乗った「ウインナーコーヒー」。乙女心をくすぐる見た目に、思わずシャッターが止まりません♡こちらには気さくなマスターがいるほか、常連のお客様もたくさんいらっしゃるので、一期一会の出会いがあるかもしれませんね。

◎CoFFee BReaK 樹仁亜の基本情報

営業時間 9:00~21:00
住所 栃木県日光市松原町10−11
電話番号 0288-53-4734
参考サイト CoFFee BReaK 樹仁亜の詳細はこちら

「てんとう虫」で世界にひとつだけのクレープを味わう

てんとう虫クレープ(写真提供:Instagram akihiro__hoshinoさん

東武日光駅から徒歩約1分の「てんとう虫」は、パリパリもちもちの皮とお好みの具材がたっぷり入ったクレープがいただけるお店。このクレープは組み合わせが決まっておらず、自分ですべてカスタマイズして作れます。甘々にしてもよし、お惣菜系にしてもよし。大好きな組み合わせにして、自分だけのクレープを味わってください♡

てんとう虫のクレープ(写真提供:Instagram takashi_sakauchiさん

テイクアウトはもちろん、イートインでも食べられるので、電車やバスの待ち時間にサクッと立ち寄るのも◎フライドポテトやハンバーガーも販売されているので、お帰り前の腹ごしらえに、ぜひ食べてみてください。

◎てんとう虫の基本情報

営業時間 11:30~18:30

※不定休

住所 栃木県日光市松原町5-4
電話番号 0288-54-3400
参考サイト てんとう虫の詳細はこちら

「かまやカフェ デュ レヴァベール」で体にやさしいスイーツを♩

かまやカフェ(写真提供:Instagram kiri_0808さん

東武日光駅より徒歩1分ほどの「かまやカフェ デュ レヴァベール」は、地元食材&グルテンフリーのスイーツがいただけるカフェ&レストラン。店内には街灯が灯っており、異国情緒漂う雰囲気の中で、優雅なカフェタイムが過ごせます。

かまやカフェ(写真提供:Instagram yukari_1230さん

スイーツの種類は、タルトやガトーショコラ、チーズケーキなど日によってさまざま。夏には口溶けのよいかき氷も食べられます。やさしい甘さのスイーツとともに、コーヒーや紅茶とのペアリングを楽しみましょう。

かまやカフェ(写真提供:Instagram chuno_cameさん

ちなみにこちらでは、ピザやパスタ、ローストビーフを使った「NIKKO丼」も人気です。ケーキだけのつもりが、周りに釣られて料理も注文してしまうかもしれません。

◎かまやカフェ デュ レヴァベールの基本情報

営業時間 昼 11:00~14:00 (ラストオーダー 14:00)

夜 14:00~19:00 (ラストオーダー 18:00)

※不定休

住所 栃木県日光市松原町12-6
電話番号 0288-54-0685
公式サイト かまやカフェ デュ レヴァベールの詳細はこちら

チーズケーキ好きなら必ず立ち寄りたい!「カフェ フルール」

カフェ フルール(写真提供:Instagram mymelo7777さん)

「カフェ フルール」は、東武日光駅から徒歩1分ほどの場所にあります。こちらに来たら、お店自慢のチーズケーキをぜひどうぞ。このケーキは、「明治の館」の「ニルバーナ」と並んで有名なチーズケーキです。一口食べると見た目以上になめらかかつ濃厚な味わいが広がり、すっかりファンになってしまうことでしょう。

カフェ フルール(写真提供:Instagram mymelo7777さん)

チーズケーキが苦手な方にはチョコケーキのほか、焼きサンドのクロックムッシュやボルシチといった軽食メニューもあります。これらもお店の人気メニューなので、ぜひ味わってみてくださいね。

◎カフェ フルールの基本情報

営業時間 9:00~17:00

※不定休

住所 栃木県日光市松原町12-1
電話番号 0288-54-3113
参考サイト カフェ フルールの詳細はこちら

日光に来たら、待ち時間も楽しまないともったいない!

東武日光駅

栃木県・日光市には、新旧問わず魅力的なカフェがたくさんあります。しかも、観光スポット周辺だけでなく、駅周辺にもこだわりのカフェが立ち並んでいるところが大きな魅力です。帰りの電車やバスの時刻までに時間ができたら、ぜひこれらのカフェに足を運んでみてください。きっと最後の最後まで、いい思い出尽くしで帰れるでしょう。

▼日光へは高速バスでもアクセスできます

都内からだと電車で行くイメージの強い日光ですが、実は高速バスでもアクセス可能。以下のバスは、「東武日光駅」にも停車するので、今回ご紹介したカフェだけを目当てに日光を訪れることも可能です。時間があるときや、一人でふらっと日光に行きたいというときはぜひ高速バスも利用してみてください。

⇒【東京⇔日光・鬼怒川温泉号】バスの詳細はこちら

高速バス予約なら「発車オ~ライネット」へ

本記事に掲載の情報は、記事作成時点の情報です。
 最新の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。
バス車両撮影時には、十分に配慮して撮影を行っております。

関連記事

最新記事

予約